CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


   …… 福祉とくらし、いちばんの街に ……

・私たちは、北本市議の中村よう子さんと湯沢みえさんを応援しています。
・都合により、コメントは受け付けますがブログには表示されません。ご意見・ご要望などありましたら、こちらのアドレスまでお願いします。
      kitamotosikou@yahoo.co.jp
中村よう子 当選のご挨拶

 

 

2019年4月27日、支援していただいたみなさんの「ご苦労さん会」で、花束を持つ中村よう子さん。
 

 北本市議会議員選挙では、みなさんのご支援で当選することができました。お力添えをいただいたみなさんに心からお礼申し上げます。

 

 選挙中もみなさんから「消費税を10%にされたら店を閉めざるを得ない」「中村さんのお話が一番筋が通ってる」等々多くの励ましの声をいただきました。また、支援者の方から声がかれないようにと特性のうがい薬をいただいたり、選挙カーを降りて休憩になると「背中がこってるねー」とマッサージをしていただいたり、毎日の選挙カーの運転手やアナウンサー、そして朝早くからの食事や事務所の当番など本当にたくさんの方に支えられた選挙でした。

 

 みなさんのご要望、ご期待をしっかり受け止め、福祉、教育の守り手として、医療介護の充実や子どもたちの健やかな成長のために全力で取り組みます。

 

市議会議員:中村よう子

 

posted by 後援会員 | 01:44 | 中村よう子 | comments(0) | - |
2019年北本市議選 日本共産党 中村よう子 の街頭演説

北本市議会議員候補の中村よう子は、連日、街頭演説で訴えています。

一部、ご紹介します。

街頭演説を聞く機会のないみなさん、ぜひ、お読みください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真は、街頭演説中の中村よう子候補
 

 

子育ても、高齢者も安心のまちづくりをごいっしょに!

 

(以下、平和問題について)

 

 

 市議会議員候補の中村よう子です。

 

 私が、一番初めにお話ししたいのは、憲法9条が掲げる平和主義を守りたいと言うことです。戦争のない平和な社会こそ、私たちの暮らしや仕事の土台です。

 

 私は戦後間もない昭和25年石巻で生まれ、敗戦の混乱と貧困の中で育ちました。今私には8人の孫がいますが、この子たちに二度とあのような体験をさせたくない、ましてや戦争に行かせたくないと強く思っています。皆さんも同じではないでしょうか。日本は憲法9条のおかげで、戦後73年間戦争によって誰一人殺すことも殺されることもありませんでした。

 

 ところが安倍首相は、自衛隊の海外派兵に道をひらく憲法違反の安保法制を強行、今では憲法9条を改悪して自衛隊を明記するとまで言いだしました。東北大震災で石巻も大きな被害を受けました。私も2週間後に救援に駆け付けました。自衛隊の方々が人命救助や道路の復興、お風呂の提供等々、懸命に救援する姿に被災地の人たちは心から感謝していました。私も同じ気持ちでした。その自衛隊が海外に行ってアメリカのために戦争する、そんな自衛隊にしていいはずがありません。安倍内閣がねらう憲法9条こわしを許してはなりません。

 

 憲法9条を守る1票、日本と世界を平和にする1票は日本共産党、中村よう子に託してください。地方から9条改憲ノーの声を挙げていきましょう。

 

 私中村よう子は、北本市議会でも、一環して平和の施策を求めてきました。

中でも、憲法読本の充実、「平和都市宣言」の大きな看板設置を常に要求し、昨年8年ぶりに憲法読本が改訂発行されました。学校や地域で大いに活用してほしいと思います。

 

まもろう憲法9条 ストップ!安倍改憲

 

 

posted by 後援会員 | 13:40 | 中村よう子 | comments(0) | - |
2019年 北本市議 中村よう子 ごあいさつ&プロフィール

北本民報2019年春号外より

 

posted by 後援会員 | 23:51 | 中村よう子 | comments(0) | - |
2015年 中村よう子プロフィール


中村よう子 
          

日本共産党 北本市議会議員







<プロフィール>
                   
●1950年宮城県石巻市生まれ(6人兄弟の四女)
●石巻市立女子商業高等学校卒業
●職歴:東京都世田谷区の会社(経理課)、家庭保育室「ポッポの家」

●埼玉県家庭保育室連絡協議会役員 
●新日本婦人の会北本支部長歴任
●北本市議会議員2
●趣味:ハイキング、歌を歌うこと
●活動地域:北本市 JR高崎線西側 (下石戸上・下石戸下・緑・北本宿を除く)
 

<ごあいさつ>

 二期8
年間の議員活動へのご理解とご支援に、心より感謝申し上げます。安倍政権の国民いじめの政治が庶民の生活を圧迫し、生活相談が増えています。一緒に市役所の窓口に行き、支援の充実を訴え実現してきました。

 
「国民の苦難あるところ共産党あり」これが共産党の立党の精神です。安倍政権の暴走を食い止め、生活の防波堤となるべき地方行政の充実をめざして、これからも皆さんと共に力を合わせてまいります。
 
                                        (中村よう子)


政策は、こちら

http://kitamotosikou.jugem.jp/?eid=1267

 
posted by 後援会員 | 22:51 | 中村よう子 | comments(0) | - |
4月からの消費税増税中止の署名・宣伝 : 産業まつりで
 


写真左端が、署名を訴える中村よう子市議。

 本日、2013113日午前10時から12時まで消費税増税中止の署名と宣伝を行いました。中村よう子北本市議を中心に、日本共産党北本市後援会のみなさんといっしょに訴えました。

 

日本共産党は、1025日、消費税増税中止法案を発表しました。といっても日本共産党はまだこうした法案を単独でだせる議席がありません。「4月からの増税中止」の一点で各党に共同提案をよびかけています。署名をたくさん集めて、国民の多数が消費税増税中止を望んでいることを示しましょう。

 

 宣伝場所は、宵まつりの翌日行われた「産業まつり」の会場・北本中学校の正門横。おまつりの来場者たくさんの方々に署名をしていただきました。

 

ご協力ありがとうございました。


posted by 後援会員 | 23:32 | 中村よう子 | comments(0) | - |
「消費増税反対」宣伝 ダイエー北本店前にて
 


写真は、日本共産党の中村よう子北本市議です。
 きょう、617日(日)午後1時半から約1時間、「消費増税反対」をダイエー北本店前で訴えました。


 昨日とうってかわってよいお天気で、とても暑い日でした。

 駅頭よりも落ち着いた雰囲気で、「消費税に頼らない別の道があります」と「提言」ダイジェスト版を配布しながら訴えましたが、通行人が思ったより少なかったのが残念でした。


 中村よう子北本市議と後援会員多数が参加しました。


 お疲れ様でした。

posted by 後援会員 | 23:47 | 中村よう子 | comments(0) | - |
増税談合許すな 消費税10%ストップ















「増税談合許すな!消費税10%ストップ!」

          
               ――北本駅西口で宣伝行動――



 「増税談合許すな!消費税10%ストップ!」―消費税増税法案をめぐり情勢が緊迫するなか、日本共産党は14日、志位和夫委員長を先頭に全国いっせい緊急宣伝を行いました。


 日本共産党中央委員会は、世論と運動で消費税増税法案を廃案に追い込むため、「列島騒然」たる状況をつくり出そうと呼びかけました。






 それに応え、北本市でも日本共産党の中村よう子市議と湯沢みえ市議を中心に後援会員多数が参加して宣伝を行いました。党「提言」ダイジェストパンフ、プラスターや署名などを活用し、北本駅西口で午後6時半からにぎやかに取り組みました。


 参加されたみなさん、お疲れ様でした。

 

 

posted by 後援会員 | 23:32 | 中村よう子 | comments(0) | - |
消費税増税反対を宣伝

 

本日17日(木)の午前中、北本駅西口広場で中村よう子市議といっしょに日本共産党の後援会員6人で、消費税増税反対の宣伝を行いました。

 「消費税に頼らない別の道があります」と声をかけながら、日本共産党の「提言」ダイジェスト版(写真)を配布しました。初め受け取らない人にも「消費税増税は賛成ですか」と話しかけ、「考えてみてください」と言うと、多くの人が受け取っていきました。

 

「提言」を受け取りながら、立ち止まって消費税についての話をする人が多かったようです。消費税を3%から5%に増税した結果、逆に国の税収が90兆円から76兆円に落ち込んでしまっていることなど、みなさん驚いていました。

 先週に引き続き、今回で2度目でしたが、それぞれ約一時間の宣伝で150枚以上の「提言」が配布できました。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




「提言」の全文は、こちらからどうぞ。


http://www.jcp.or.jp/web_policy/2012/02/post-141.html


 



ダイジェスト版がほしい方は、こちらのアドレスまでお知らせください。


kitamotohigashi@hotmail.co.jp

posted by 後援会員 | 23:06 | 中村よう子 | comments(0) | - |
消費税増税ストップ!全県キャラバン宣伝




写真は、北本駅東口で演説をする伊藤岳さんと中村よう子さん。





 本日512日(土)、「消費税増税ストップ!全県キャラバン宣伝」がスタートしました。

 

 午前中、桶川市を回った後、午後、北本市にやってきました。子ども公園、コープ北本、ワコーレ・マンション、北本駅東口の4ヵ所で街頭演説を行いました。弁士は、参議院埼玉選挙区予定候補の伊藤(がく)北本市議会議員中村よう

 

 宣伝カーに手を振ってくれる人、ベランダで熱心に演説を聴いてくれる人、バスを待ちながら耳を傾けてくれる人…、ありがとうございました。

 

ひとりでも多くの方に、日本共産党の考えを理解してもらえますように。

 

消費税10%は、絶対に止めさせましょう。



 

posted by 後援会員 | 23:47 | 中村よう子 | comments(0) | - |
福島視察バスツアー
福島視察バスツアーに参加 

 


 昨日
119日、「新日本婦人の会」北本支部主催で福島視察ツアーが行われました。会の会員でもある私、日本共産党北本市議中村よう子と日本共産党北本市後援会員数名も参加しました。

 

午前645分、バス123名の参加者を乗せ福島県二本松市に向かって出発。

東日本大震災以降、ずっと支援を行ってきたなかで、現地を見たいという声、生の声を聞きたいという声に押されてツアーが計画されました。
 参加者の実家があるという二本松市では、親戚の方に案内をしていただき、市役所もたずねました。

 

浪江町では、農家の現状と思いを聞きました。ある農家の方は、「担い手の息子が継いでくれていますが、新築した家のローンをかかえ、農業を続ける事もできず、脱力感でいっぱい。将来の展望がありません」。

 

南相馬町では、海岸沿いの木に貼り付けられ風に吹かれるこいのぼりがありました。津波で生命を失ったお孫さんを偲んで、残されたおじいさんが貼り付けたものです。おじいさんの思いにふれるとせつなく、参加者は涙を誘われていました。

 

訪問した農家の中には、放射能汚染に積極的に立ち向かっている人々がいました。放射能汚染のメカニズムを科学的に研究した結果、除染の効果があることがわかりました。草刈りをし、3回以上畑を耕すことで線量が下がりました。安全な土をとりもどすために一つずつクリアして、知らない不安から知って安心する農業に変えていくことに努力しているグループができていました。力強さを感じました。

 

原発ゼロ運動のさらなる前進のため連帯することを約束し、帰路につきました。 

 

(日本共産党北本市議 中村よう子)

posted by 後援会員 | 23:14 | 中村よう子 | comments(0) | - |